金属・樹脂への透かし刻印

HOME  >  金属素材や樹脂基材への透かし刻印

金属素材や樹脂基材への透かし刻印

偽造防止 特許 新技術『透かし刻印』とは

一見、普通に金属素材や樹脂基材へ刻印された文字や図形の中に、いわゆる透かし文字が光の陰影によって浮き出るように姿を現します。

ブランド品の模倣・偽造対策などにおいて、透かし刻印入りシリアルナンバープレートや開封防止シール等を作ることができ、スマホのカメラを使用したアプリで簡単に真贋判定が行えます。

※スマホアプリはご採用先の仕様で製作いたします。

※セキュリティ特許技術のため、詳細は弊社へ直接お問い合わせください。

技術解説

金属素材や樹脂基材へ複製が極めて困難な透かし刻印が可能です。


特長

  • 透かしパターンを複製するのが極めて難しい
  • 採用先によってパターンを変更したオリジナル刻印で作成できる
  • 型を用いない、オンデマンド印字方法
  • 微細な文字やパターンの刻印を素材に力学的ダメージを与えることなく付加できる
  • 曲面への印字が可能
 
〒651-2129
兵庫県神戸市西区白水(しらみず)3丁目1-27
電話番号は078-978-6766です
電話番号は078-978-6766です
受付 : 月~金 9:00~17:00
定休日 : 土・日・祝
メールでの問い合わせ
COPYRIGHT(C) 株式会社 ユーロックテクノパーツ ALL RIGHTS RESERVED.